単なる好みではなく理論に裏付けられた科学的なカラープランニング。


感覚ではなくビジネスの目的に沿った効果的な色使い。

日本カラープランニングでは「カラープランナー」を養成し、カラーの真の活用方法の普及に取り組んでいます。

お問合せ協会概要
カラープランニングの講座風景

協会概要

(社)日本カラープランニング協会では、お客様の事業計画やコンセプト・ポリシーを伺った上で、カラーに関するさまざまな理論や心理学に基づき、お客様の目的に応じたカラーのご提案を行うと共に、カラープランニングに関する資格認定を行っています。

単なる好みではなく、理論に裏付けられた科学的なカラープランニングは、多くの企業様に導入され、代表の「桑野優子」は九州造形短期大学、九州産業大学など、多くの教育現場での指導も行っています。

詳細を見る

OUR BOOKS

『プロが教える現場で役立つ色の使い方
〜明日から使える色のルール』

著書:桑野優子
(社)日本カラープランニング協会
2015年4月発行

大手アパレルに勤務時にVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)と出会い感銘を受け、色彩心理、行動科学、購買心理等を学び、販売促進のプロとして24年。その現場での経験や年間100を超えるカラーセミナーでの参加者の反応、感想、疑問質問等をデータ化し、色別、カテゴリー別に解説。また、色彩心理、色彩生理は特定の業界、業種に限らず、オールマイティに使える技術として紹介した書籍。

発行資格

協会員がカラーを実務に活用するための、ステージに合わせた資格制度を運用しています。また、カラープランナーへの道は、後進の指導を中心する講師向けルートと、実務者向けのコンサル向けルートの2つが用意されており、ご希望のキャリアに合わせたステップアップが可能です。

カラープランナー(CP)ビジネスカラーインストラクター(BCI)
最高峰の発行資格。プロフェッショナルとして社外のコンサルテーションや企業向け研修を行うためのコース。カラーの活用をビジネスの現場でリードするためのコース。
ビジネスカラーアドバイザー(BCA)ビジネスカラージュニアアドバイザー(BCJA)
ビジネスカラーのビジネス現場での活用に加え、後進の育成で協会を広げていくためのコース。まずはビジネスカラーの基礎をしっかりと学んでいくための初級コース。
詳細を見る

JBC | 日本ビジネスカラースクール

日本ビジネスカラー協会は資格取得のためのスクールを運営しています。

ビジネスカラーは言葉ではなく色によって、対象となるモノの魅力を伝えます。スクールでは、色彩心理の知識と技術を学び、それらをビジネスの現場で活用できる人材を育成します。

詳細を見る

その他のサービス

資格認定やスクール運営以外にも、カラーをビジネスに活用する方法について、お気軽にご相談ください。

プランニング・コンサルティング

代表「桑野優子」はじめ、最高資格保有者である「カラープランナー」を派遣し、企業様向けのカラーを活用した事業支援プランニングも実施しています。カラーを活かした業績貢献を、プロの目によるスピーディーな課題解決策としてご活用下さい。


詳細を見る

社内研修・講師派遣

企業様向けに研修を実施しています。カラーが与える影響を活用して、ブランディングイメージ向上、パーソナルイメージ向上による営業活動の活性化、商品開発によるイメージ刷新など、事業に貢献できる領域は多岐にわたります。


詳細を見る

カラーマーケティング・分析

色使いの根拠となる、色の嗜好調査を行います。(年代別・性別・地域別・職業別・カテゴリー別等) 調査により出た結果を更に詳しく分析、 色のご提案を致します。

詳細を見る