美味しそうに見える?食べたくなる色

投稿日:2014年03月18日 カテゴリー:色彩心理,視覚的販売計画(VMD)

写真 (68)

 

 

 

 

 

 

 

 

春のいち押し商品のようですが・・・・

うむむ???おいしそう?

どちらかというと、食欲をそそらない色・・・紫とピンク

 

写真 (67)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと変えてみました。青みの多く入ったピンクではなく、

黄色みの強いピンク、(サーモンピンク)

グリーンは青みではなく、黄色みの強いペールグリーン。

春らしさはこちらの色でも感じ取れますよね?

先の写真の色はやや人工的な色です。

デザート系の食べ物はこの色合いでもOKです。

もともとデザートは遊び心、別腹ものですから、可愛い!とか、

そういう感覚で色を選んで正解だと思います。

が、主食の場合は、ちょっと違ってきます。

今すぐ、パッと食べて体に入れて、体にエネルギーを!

そういう場合は、色味が自然に近い方が消費者の目が留まります。

後の写真の色は食物にある色により近いものですから、

主食系のものにマッチします。

季節感は大切ですが、ちょっとした色味の違いで伝えたいものが

伝わらないこともあります。

色って、大事ですね。

講座・セミナー・社員研修のお問合せ

カラープランニング協会では定期開催の講座に加え、企業様の社員研修も承っております。
ご相談、お問合せは下記のメールフォーム、またはお電話にてお気軽にご相談下さい。

カラープランニングのお申込みはこちら

一般社団法人 日本カラープランニング協会

〒 810-0014
福岡県福岡市中央区平尾4-21-9
TEL:092-791-1243

Copyright© 2013 ビジネスで使えるカラープランナーを養成する日本カラープランニング協会 All Rights Reserved.