VMD、見た目は大事10~トイレもVMDの一部です~

投稿日:2015年06月17日

店舗の空間のVMDにおいて、入り口、店内メイン箇所、レジ前、ディスプレイに注目が集まり、ちゃんと日々チェックしますよね?でも、飲食店やエステ、美容室等の場合は、お客様がトイレも利用されるので、トイレがある店舗はトイレもVMDの一部と考え、チェックしなくてはいけません。
これはある店舗のトイレです。
CIMG2284
ローズ系の壁面は女性のトイレとしては好まれる美しい色合いですが、おっと、目隠しのはずのレースの生地がなんかしっくりきませんよね??
外してみませんか?それ。
CIMG2289
外してみると、どうでしょうか?意外と天井の照明がスッキリと見えてきます。目隠しのはずが、逆効果になることも有ります。

店舗で働くスタッフは、日々そこにいるのでついつい見慣れた空間の中で見落としてしまう箇所が必ずあります。時々、スタッフとしての目線を外し、客観視することも必要ですよね。
飲食店やエステ、美容室、医療機関、ファッションビル、百貨店等のトイレは特に女性にとっては大事な空間です。心地よい香りと清潔感、程よい照明、びしゃびしゃに濡れていない手洗い場。これらの管理は大変面倒ですが、ココが肝心!日々の積み重ねが結果として表れます。視覚的に見えるものすべてがVMD、ビジュアルマーチャンダイジングです。見落としはないですか???

一般社団法人 日本カラープランニング協会

〒 810-0014
福岡県福岡市中央区平尾4-21-9
TEL:092-791-1243

Copyright© 2013 ビジネスで使えるカラープランナーを養成する日本カラープランニング協会 All Rights Reserved.