VMD、見た目は大事2~ディスプレイ編

投稿日:2015年06月01日

とある会社の休憩スペース。「休憩中、自由に気軽に腰かけて本を読んで寛いでください」
909090
豊富な冊数、会議室のような堅苦しさのないガラステーブルに椅子。
ん?でも、なんか寛ぎ感が足りないかも??
そこで検証します。本を取り巻く環境に、縦のラインやシャープな形状が多く、これでは少し緊張感を与えてしまいそうです。
また、色も透明色と黒、これは男性には好まれやすい色ですが、休憩スペースにはやや堅いかもしれませんね。
そこで、もっとリラックスしてもらうために開放的な空間を演出してみました。
本棚を横置きにし目線を低くし、横の空間が広がったように感じさせます。また、椅子に彩を加え、堅いムードを和らげます。
集中力を要する講義等には向かない空間作りですが、講義の合間の休憩時間にはお勧めです。
09090909090
あなたのオフィスの休憩スペースは本当に寛げていますか?

一般社団法人 日本カラープランニング協会

〒 810-0014
福岡県福岡市中央区平尾4-21-9
TEL:092-791-1243

Copyright© 2013 ビジネスで使えるカラープランナーを養成する日本カラープランニング協会 All Rights Reserved.