営業マンが色の話をすると信頼される!

投稿日:2017年10月19日

営業マンにお勧めしたい、この講座ですが、

では、いったい何を学べるの?って、思いますよね。

そこで、今回はカリキュラムの内容を一部ご紹介します。

色を見た時の人間の生理反応を知っていますか?

「赤」を見ると、体感温度が上がり、エネルギーを消耗します。

だから、赤い看板を見るとお腹がすいて来たり、

食べたいという感情が沸き上がってきたりするのです。

あなたが看板を作る会社の営業マンだったとします。

飲食関係のお客様に、色を見た時の生理反応の話をしてみてはどうでしょうか。

お客様はきっと、その知識の深さにあなたを信頼するでしょう。


一般的営業マンは予算や納期の話が中心で、色についてはデザイナー任せです。

デザイナーは営業マンのようには現場に出向きませんから、

営業マンが色の話をしてくれたら、お客様にとっては一石二鳥。

予算の話もデザインの話も同時に出来るのです。

デザインをするのはデザイナーですが、お客様とのパイプを作るのは

営業マンです。色のこと、知っていると、知らないとではパイプの太さが違いますよね。

お勧めの講座・・

「ビジネスカラージュニアアドバイザー資格取得講座」生理の両面から、また論理的で、値的な裏付けもある、ビジネスに即した色彩学を学ぶ講座で常の中で人間が無意識に認知し、判断、行動へと誘導されている色彩というものを、意識レベルに引き上げ

<講座カリキュラム>
講座  全 6 時間  (3時間×2)

1 回目  色彩の基礎1
色彩心理学・生理学・色別解説・イメージカラー・色分析・トレンドカラー・カラーマーケティング・

色彩心理、生理の基礎、色別の意味、影響力を解説。トレンドカラーやマーケティングに
どのような影響があるのか、実際の調査結果より詳しく分析、解説していきます。

2 回目  色彩の基礎2 
配色法(自然の色彩法則、感動配色、本能配色、調和配色、トレンド配色)

目的別の配色をカラーカードを使って実践していきます。

<講義時間>    全 6時間 (休憩・質疑応答時間あり、3時間×2 )

* 2回目は講義後、筆記試験があります。試験時間は 30分です。終了後回収し、
後日結果を通知、合格された方には資格認定書をお渡しいたします。

<受講料>  35,000円(税込)  法人、団体割引有り*ご相談ください

*法人様向けに日時、会場は変更できます。ご相談ください。

<受講料に含まれるもの>
●講座テキスト●カラーカード(199色、携帯版)
●「プロが教える現場で役立つ色の使い方」(桑野優子・著)

●色見本(A4サイズ3枚、日本カラープランニング協会オリジナル)
●ビジネカラージュニアアドバイザー資格認証書

ビジネカラージュニアアドバイザー資格取得後、ビジネカラーアドバイザー、ビジネカラーインストラクターコースへ進めます。

こんな方へお勧め
●仕事の中で色を選択するシチュエーションがある方(営業マン、商品開発など)
●すでにカラーの仕事をしているが、ビジネスカラー系も学びたい方
●デザイン全般、設計関係の方●店舗ディスプレイ●食品・飲食系●インテリア系
●ファッション・ユニフォーム系●コンサルティング系
日程は以下をご覧ください。平日昼間コース、土曜(6時間連続)コースがあります。

<平日コース>
平日コース会場  日本カラープランニング協会オフィス(福岡市中央区平尾4-21-9)
11月15日(水) 1回目 色彩の基礎1 13時~16時
11月20日(月) 2回目 色彩の基礎2 13時~16時
11月21日(火) 1回目 色彩の基礎1 13時~16時
11月29日(水) 2回目 色彩の基礎2 13時~16時

<土曜コース>
土曜コース会場  あおぞら法律事務所セミナールーム(福岡市中央区大名2丁目)
11月25日(土) 1,2回目 色彩の基礎1,2 10時~17時(途中、昼休憩有)
12月2日(土)  1,2回目 色彩の基礎1,2 10時~17時(途中、昼休憩有)

一般社団法人 日本カラープランニング協会

〒 810-0014
福岡県福岡市中央区平尾4-21-9
TEL:092-791-1243

Copyright© 2013 ビジネスで使えるカラープランナーを養成する日本カラープランニング協会 All Rights Reserved.