ビジネスカラーアドバイザー講座6回目

投稿日:2016年12月12日

ビジネスカラーアドバイザー講座6回目は、筆記試験を行います。

演習やワークショップを通じてインプットしたことをアウトプットしてもらうためです。

専門用語や、その意味を覚えるというより、色が、色彩心理がどのように

ビジネスと関係していくのか、活用法は?

というような内容が試験で問われます。

何となく感覚で選んでいた色を、論理的な裏付けで選択する方法を

全くそれを知らない相手にどう伝えていくか、

伝えられるということは、内容がしっかり理解できているということです。

通りすがり、店の看板をパッと見て「美味しそうなパン屋さんがある」

「信頼できそうなクリーニング店だわ」

とか、チラシを見て「親切そうな掃除屋さん」

「合格出来そうな予備校」など、どんな色だと、どんな配色だと

そう思ってもらえるかなど、その方法が解ってくれば、

ビジネスカラーアドバイザーとして認められますよ。

日本カラープランニング協会ではビジネスカラーアドバイザー講座を随時開講しています。

お気軽にお問い合わせください。

一般社団法人 日本カラープランニング協会

〒 810-0014
福岡県福岡市中央区平尾4-21-9
TEL:092-791-1243

Copyright© 2013 ビジネスで使えるカラープランナーを養成する日本カラープランニング協会 All Rights Reserved.