2015年01月の記事一覧

ビジネスに必須、「VMDが学べるビジネスカラーアドバイザー」5期生スタート

ビジネスカラーアドバイザー5期生が今日からスタートしました。 全7回講座、筆記試験、プレゼンテーションを経て、合格すればビジネスカラーアドバイザーとして認定されます。 ビジネスカラーアドバイザーはVMD(視覚的販売計画)

日本の色で日本の食卓を彩る

日本人は古来、自然とともに生き、自然の移ろい、変化に敏感に対応してきました。ですが、今は様々な分野で技術が進み、よくも悪くも、衣食住の全てにおいて、季節の旬がわからなくなってきています。 こんなデジタルな現代だからこそ、

VMDが学べる、ビジネスカラーアドバイザー5期生は残り1席

起業を目指す方、あなたの業種のイメージカラーを知っていますか? 青?黄色?オレンジ?赤?? 色からあれこれ連想し、その連想、イメージにそぐわないとなんか気持ち悪い、印象が悪い、怪しい気がする・・ 会社のイメージ、あなたを

日本代表も、青

やっぱり「青が好き」なんですかね・・。 サッカー日本代表のユニフォームも。 先日の民主党代表戦の各候補者のネクタイも「青」 好感度を高めたい時に選びたくなる色、それが日本人にとっては「青」 おとなり中国に目を向けると、

AIDMAの法則と色彩心理 2

先週に引き続き、AIDMA(アイドマの法則)について・・ 1. Attention(注意) 2. Interest(関心) 3. Desire(欲求) 4. Memory(記憶) 5. Action(行動) 今回は3番目

今年はVMD(視覚的販売計画)を本気で学びませんか?

「VMDはどこで学べるのですか?」 「VMDは東京や大阪の大都会だけのもの?」 「VMDには色は関係ないのですか?」 このような質問をよく聞きます。 答えは、「VMDは日本カラープランニング協会の講座で学べます」 「福岡

VMDの極意が寺社仏閣にある!

日本の伝統色を研究し始めて20年近くたちます。 歌舞伎、着物、絵画、書等、色々なものから学び、 そして、今は寺社仏閣にハマっています。 寺や神社には日本古来の色がそこここに施され、見ていると吸い込まれそうです。 歳のせい

なんとなく、良いかな・・・ではダメ!

「スタッフにセンスのいい子が居て、色々やってくれます」 と、時々、耳にします。 店舗のディスプレイやPOP、DMデザインなどをスタッフで行うのは、 決して悪いことではありませんが、専門的な知識がないと継続していくのは、

男は3D、女は2D??

男性は色より形、女性は形より色。 とは、言い切れません。 人間の視覚はモノを見た時に「色」→「形」→「素材」と いう順番で認知して行きますので、 男女関係なくまずは「色」から認知しますが、 視覚的に入ってきた要素での判断

AIDMAの法則と色彩心理

ご存知の方も多いと思いますが、AIDMA(アイドマの法則)とは、消費者の購買決定プロセスを法則化したもので、 1920年代にアメリカのサミュエル・ローランド・ホール(広告等の有識者)が著作中で示した広告宣伝に対する 消費

1 / 212

一般社団法人 日本カラープランニング協会

〒 810-0014
福岡県福岡市中央区平尾4-21-9
TEL:092-791-1243

Copyright© 2013 ビジネスで使えるカラープランナーを養成する日本カラープランニング協会 All Rights Reserved.