色彩心理~モテる色は、ピンク~

投稿日:2015年07月08日

色彩心理学講座の際に、聞かれる質問ナンバー1は「モテる色は何色ですか?」これです。
モテる色は1色、これ、とは言い切れませんが、「ピンク」は中でも最強かも??
IMG_0404

モテる色にはどんな効果が?

では、なぜ?
11253771_821586164615658_1662935182_n
ピンクという色は筋肉を緩める効果があると言われています。それは遺伝子の記憶が関与しているようです。(遺伝子の記憶に関して、お知りになりたい方は、直接お問合せください)
女性は男性に対して無意識に恐怖感や、威圧感を感じています。相手が何も行動を起こさなくても男性というだけで防衛本能が働くようです。
そういう相手がピンクを身に着けていると、ピンクの刺激を脳がキャッチし、筋肉が緩み、開放的な気分になります。つまり、リラックスした状態になります。リラックスさせてくれる相手に対して、人は自然と好意を持つものです。
好意を持たれる=モテる、という公式が成り立ち、ピンク=モテる色。
第一印象で好意を持った場合、この印象を変えるにはかなりの情報供給が必要となります。一旦、ピンクによって好印象を持たれれば、そう、あとはスムーズに事が進むかもしれませんね。お試しあれ(^^♪

一般社団法人 日本カラープランニング協会

〒 810-0014
福岡県福岡市中央区平尾4-21-9
TEL:092-791-1243

Copyright© 2013 ビジネスで使えるカラープランナーを養成する日本カラープランニング協会 All Rights Reserved.