ビジネスカラーインストラクター資格取得講座

初級で学んだ事をベースに、より具体的に色彩心理活用法、VMD(ビジュアルマーチャンダイジング)を学び、実践していきます。VMDは店舗に限らず、WEB、カタログ販売等にも関わってきます。 初級で学んだことに加えブランディングに必要な要素がどのように消費者の心をとらえ、顧客、ファン、リピーターとなっていくのかを実例も参考にしながらプランニング、実践していきます。 また当協会が導入しているマーケティングシステムを使用して消費者ニーズを追求していきます。 また、全講座に参加、プレゼンテーションを終了されました方には、一般社団法人日本カラープランニング協会より「ビジネスカラーインストラクター」の認定と認定書を授与いたします。

講座内容

1.色彩心理:色彩心理学(色彩生理学)中級編

アドバイザーコースで得た色彩心理学の知識の応用

2.色彩統計学の基礎

当協会代表理事、桑野優子の15年間の実績から得た約8000人のデータをもとに色の嗜好、地域性、時代性等を詳しく解説。

3.色彩統計学応用編

統計から得た結果をどのように分析し、どう活用するか。また統計を取る際のアンケートの作成、設問の作成法など。

4.カラーマーケティング理論

「マーケティングとは、企業および他の組織がグローバルな視野に立ち、顧客との相互理解を得ながら、公正な競争を通じて行う市場創造のための総合的活動である」 (1990年日本マーケティング協会) 簡単にいえば「売れる仕組み」です。この回では、一般的なマーケティング理論にとどまらず、カラーに焦点をあてた方法を実践を交えながら進めていきます。また、マーケティングの実例を 挙げながら、理解を深めていきます。

5.カラーマーケティング実践

理論に基づき、それぞれの分野でのカラーマーケティングを実践していくプランを立てます。

6.VMDとカラーマーケティング

VMDビジュアルマーチャンダイジング(視覚的販売計画)とマーケティングの活用法を実践的に学んでいただきます。

7.インストラクターとしてのあり方、表現法

ビジネスカラーを伝えていくインストラクターして、どのように現場に臨むのか、またどのような表現をすれば良いのか、あり方と表現、また依頼者、受講生とのコミュニケーション術。同日、これまでの内容に関する筆記試験を行います。

8.プレゼンテーション&認定式&プチパーティ

テーマを設定し、それについてのプレゼンテーションをインストラクターという(指導者)立場からおこなっていただきます。(テーマ設定は6回目の講義の段階で決定いたします)認定式終了後、パーティを予定しています。

*合格された場合は、一般社団法人日本カラープランニング協会より「ビジネスカラーインストラクター講師」として認定されます。

注:プレゼンテーション&筆記試験が不合格の場合、再度挑戦1回まで無料、2回以降は受験料が必要です。

受講料

ビジネスカラーインストラクター資格取得講座 120,000円
※税込み・テキスト代・資格認定料・最終回パーティ代込み
・テキスト(A4ファイル)
・マーケティングリサーチに関しては当協会にてサポートさせていただく場合がございます。
※内容は都合により変更する場合がございます。予めご了承ください。

お申し込み方法

当講座のお申し込みは、お問合せフォームから、またはお電話にてお願い致します。
お申し込み受付後に、当協会より開催場所、受講料のお支払い先等の詳細をご連絡さしあげます。

講座のお申込みはこちら

一般社団法人 日本カラープランニング協会

〒 810-0014
福岡県福岡市中央区平尾4-21-9
TEL:092-791-1243

Copyright© 2013 ビジネスで使えるカラープランナーを養成する日本カラープランニング協会 All Rights Reserved.