その色を選んだ理由が言えますか?

投稿日:2017年10月20日

デザイナーの方が当協会の講座を受講され、
資格取得されました。
その後、プレゼンテーションの中で、色に対する論理的な効果や影響力を
説明すると、これまで度々コンペで負けていた競合他社に勝ち、
新規の取引は決まったそうです!

「美しいものに理由は要らない」、のかもしれませんが、
でも、満場一致で、そう思えない、感じ取れない場合、

論理的で生理学的な理由があれば、説得力が違ってきます

売れるための色、人を惹きつけるための色、安心させるための色等々、
何となくの感覚や、誰かの好みだけに頼っていては、
行き詰ってしまうことがあります。
そうならないために、しっかりした論理のもとで色を選べるようになりましょう。
お勧めの講座・・
「ビジネスカラージュニアアドバイザー資格取得講座」

生理の、また論理的で、値的な裏付けもある、ビジネスに即した色彩学を学ぶ講座で常の中で人間が無意識に認知し、判断、行動へと誘導されている色彩というものを、意識レベルに引き上げ、ビジネスの中で、戦略的に選択、さらに活用できる知識と技術が身につきます。

一般社団法人 日本カラープランニング協会

〒 810-0014
福岡県福岡市中央区平尾4-21-9
TEL:092-791-1243

Copyright© 2013 ビジネスで使えるカラープランナーを養成する日本カラープランニング協会 All Rights Reserved.