黒には勝てない?

あるフラワーアーティストの女性が、彼の作品を見て、
「ただ黒い箱に入れただけなのにねぇ」とため息交じりに言っていました。

カラーの選択はとても重要ですが、色自体の強弱も、無視することはできません。
カラーを活用するためには、色そのものが持つメッセージの強さを知り、活用する必要があるのです。

色とりどりの花をラッピングしたり、籠に入れたり、
グラスに入れてリボンを巻いたり・・・。

でも、彼は黒い四角の箱に花を押し込んで、ただただ並べて置いただけ。

大きな称賛を受け、大ブレイク!

アパレル業界に居た頃、先輩が
「毎年トレンドカラーを出しても、やっぱり黒には勝てない」
“黒は色の王様”だと。

多くのフラワーアーティストは美しい花々を最大限美しく見せるために、様々な工夫をします。

でも、彼が美しい花々を黒い箱に入れるだけで、その花々は一気に高級感を増し、
日常の花が非日常に見えてきます。

やはり、黒には勝てない・・・のでしょうか。

カテゴリー: BLOG