VMDが出来るまで Vol.1

投稿日:2015年02月02日

10451157_836766413056041_6919929519967783044_n
通常の売り場は以下の写真です。
10940488_836766379722711_4312212203997743608_n

通常の売り場から、バレンタイン期間限定で売場作りをする場合のVMDについて説明していきます。

VMDは感覚ではダメ、論理的な裏付けが必須!

1 どの場所で、どのくらいの期間ディスプレイするのか
2 その期間の主なターゲットは(客層)?
3 周辺環境は?競合店は?(百貨店、専門店、路面店等によっても異なります)
 *1〜3の要素をもとにテーマカラーを決めますが、その際、その店舗においての既存カラーを使うか、使わないか、ミックスさせるのかどうかも重々検討します。
4 ディスプレイにかかる予算
5 期間終了後のディスプレイに使った資材の利用法
 *ただ綺麗、可愛いものを作れば良いのではなく、予算、またその後の利用法も考えて計画性ある販促プランを作っていきます。
次回は1〜5までの項目を一つづつ、詳しく解説していきます。

一般社団法人 日本カラープランニング協会

〒 810-0014
福岡県福岡市中央区平尾4-21-9
TEL:092-791-1243

Copyright© 2013 ビジネスで使えるカラープランナーを養成する日本カラープランニング協会 All Rights Reserved.